新潟県石仏の会ホームページ

石仏フォーラム


第10号
(2012年5月1日発行)
頒布価格:1000円 
○「石仏ふぉーらむ」十号発行にあたって…星野紀子
○祝勇吉氏の業績を元にした佐渡島内の石造物調査結果について…北見継仁
○『北越戊辰戦争 小千谷戦跡の石碑(いしぶみ)』…広井忠男
○『新潟県石仏データベース』協力のお願い
 ・新潟県石仏関連報告書一覧
 ・新潟県石仏関連論文一覧…20周年記念準備委員会
第9号
(2010年6月15日発行)
頒布価格:1000円 
○魚沼市の道祖神信仰にみられる性表現…大楽和正
○越後二十村郷石仏巡り…広井忠男
 [1] 名峰金倉(かなぐら)山の周囲
○石仏を展示する…山本哲也
 --その可能性と意義を探る--
第8号
(2008年3月31日発行)
頒布価格:800円 

○石仏にみる庶民の心…岩野笙子
○上越市吉川区赤沢地区の庚申講…青山増雄
○災禍の村の石碑を歩く…広井忠男
○引越した石仏-移動にともなう役割の変換について-…池田孝博

第7号
(2005年10月23日発行)
頒布価格:800円 
残部僅少
○祭りの端緒と祀る意味…石塚正英
○韓国・金浦の弥勒-霊験あらたかな韓国の「お地蔵さん」-…門田春雄
 特集 中越地震と石仏
○10・23 震災後の長岡市の石像物の現状…荒井 昭
○水害・地震・大雪を乗り越えた栃尾の石仏たち…星野紀子
○震災の民心に見る小千谷の石仏…篠田朝隆
○地震と野の神仏 激震地魚沼北西部地域の概況…渡邉 隆志
○地震で破壊された鳥居…桑原和位
○柏崎・安田周辺の石仏…阿部茂雄
○越後二十村郷小栗山村の石仏 民衆は身近な石仏とどう暮らしたか…広井忠男
第6号
(2003年1月31日発行)
頒布価格:800円 
残部僅少
○三条市の石仏悉皆調査から…大野鉄男
○狛犬についての一考察 威嚇する形の狛犬が日本海側に、なぜ多いのだろう…五十嵐一雄
○越後二十村郷の石仏と自然石の思い…広井忠男
○上越地方の板石地蔵塔婆と仏像を彫った力石…吉川しげる 
○あの世と霊諍山の奪衣婆…野水弘平
○新潟県石仏の会の十年…事務局 
第5号
(2000年8月30日発行)
頒布価格:800円 
残部僅少
○近世の道祖神の実態-道祖神の造立と形態とその変遷過程を中心として-…石田哲弥
○恙虫石祠と人々の暮らし~長岡市の恙虫石祠から~…荒井 昭
○力士碑に見る強き男達ののドラマ…広井忠男
○小千谷市真人の狸(貉)の供養塔…篠田朝隆
○災難にあった石造物三話…荒井 昭
第4号
(1999年3月31日発行)
頒布価格:800円 
残部僅少
○石祠の世界…星野紀子
○東頸地方の風神「風の三郎」祭り…吉村 博
○石の話-カリタサマのルーツ…吉田ふじ
○猪と豚と摩利支天…野水弘平
第3号
(1998年3月31日発行)
頒布価格:800円 
残部僅少
○新潟県における飯豊山信仰(一)…梅田 始
○田上の石神仏概観-護摩堂山の伝承を背景に-…木津両衛
 小特集「地蔵」
○新潟県における地蔵の名称…石田哲弥
○地蔵信仰の概説とその歴史…石田哲弥
○お地蔵様…鶴巻 博
○「おせん地蔵」さんのこと…荒井 昭
○三条の地蔵講…大野鉄男 
第2号
(1996年9月30日発行)
頒布価格:800円 
残部僅少
○麻生田町のオカネ講と石造物…荒井 昭
○頸城地方の異色ある石仏…石田耕吾
○柏崎市の板碑概観 -追加報告を兼ねて…渡邉三四一
○柿崎町の石仏・石造物調査から…永原栄一
○「つまり石仏の会」が出来るまでの歩み…島田常雄 
創刊号
(1995年8月31日発行)
残部なし
○創刊にあたって
○悪神、敬して避ける-秋山郷の庚申信仰と疱瘡神塔ー…石塚正英
○寒念仏信仰-村松町とその周辺を中心として…梅田 始・斉藤義信
○庚申信仰をとおしてみる庶民生活-長岡地域の庚申聞き書きからー…荒井 昭
○吉田町宮小路の湯殿山碑…諸橋悦子
○三和村の雨降り地蔵とその奇祭…石塚正英
○大黒天信仰と石仏ー中蒲原、東蒲原郡を中心として…梅田 始 

発足10周年記念出版『越後・佐渡 石仏の里を歩く』
 
2002年10月25日発行
新潟県石仏の会編 高志書院発行(A6版)
第1章 歩き出す前に
第2章 さあ、フィールドへ 地区別に県内120箇所の石仏を網羅
第3章 石仏を読む
定価 2,415円(税込・送料別)

ご注文は…高志書院 〒168-0074 東京都杉並区上高井戸1-2-6 Tel.03-3302-0425 Fax.03-3302-0463、またはメールで当会へ